結婚ブログ|結婚について考えるきっかけになる記事10選

      2016/05/11

Pocket

アイキャッチ画像結婚について書かれているブログを読んで、自分たちの結婚へ向けて参考にしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?ジューンブライドという言葉もあるように6月はたくさんの人が幸せな人生のスタートさせる時期です。結婚とはこれからの人生、苦楽をともにするパートナーとの船出であり、色々な覚悟が必要な人生における大切な決断でもあります。

今日は結婚を控えている婚約中の人にも、プロポーズをしようと思っている人にも、結婚をしている既婚者にも、結婚願望が全くない人にも、『結婚ってなんだろうと。』と立ち返って考えさせてくれる素晴らしいブログ記事、良エントリー10選をご紹介いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GIGAZINE – 幸せな結婚生活をし続けている夫婦の10個のヒミツ


幸せな結婚生活をし続けている夫婦の10個のヒミツ – GIGAZINE
日本で最も影響のあるブログメディア『GIGAZINE』の結婚に関するハフィントンポストの翻訳記事です。こういう記事を読むと結婚って恋愛の終わりではなく、恋愛の延長戦のスタートなのかなと思います。知り合ってから、結婚するまでよりも、結婚してから寄り添っていく余生のほうがずっと長いんですよね。『幸せな結婚生活を送ろう!』と夫婦両者が意識しながら生活をするか、そういった事を全く考えないで生活をするかで結婚生活の密度って大きく変わるような気がします。この記事にある10項目について婚約者や旦那さま、奥さまと向き合って話し合ってみるのも良いかもしれませんね。

「ふつう、結婚というと『50:50』の関係という人が多いが、それは違う。正しいのは『60:40』だ。君が相手に60を与え、40を返してもらうのだ。それはお互いにいえることだよ」

ニュース2ちゃんねる -30代女性の相談「頼りにならない現代の男性を信じられない」への回答が素晴らしすぎると話題に

30代女性の相談「頼りにならない現代の男性を信じられない」への回答が素晴らしすぎると話題に | ニュース2ちゃんねる
2ちゃんねるの大手まとめサイトによるエントリー。男性不振に落ち入っている30代女性の悩みに対して回答者の小池 龍之介さん(月読寺というお寺の住職)が『自分のことを考えるだけでなく、相手に与えることの大切さ』を回答した記事に対する2chの反応がまとめられています。男女関係なく、人との関わりは、『相手を思いやり、相手に何を与えられるか』ということが大切なんだと、ありがたく考えさせてくれる記事です。

よくよく考えてみれば、「頼りにできない人間と結婚かあ…」と迷っておられる傲慢さ以外に、いったいご自身は相手に何を差し出しているのでしょうか。

てれびのスキマ – 土田晃之の嫁に学ぶ愛妻芸人の育て方

土田晃之の嫁に学ぶ愛妻芸人の育て方 – てれびのスキマ
お笑いの芸人の土田晃之さんがテレビ番組で奥様に対する愛情、そして浮気について語ったシーンを書き起こし記事です。浮気は『絶対にありえない。』と言い切る土田さんの男気、そして奥さまの旦那やお子様に対する深い愛情と悟りの境地に結婚生活の極意を垣間みる記事です。土田さんという芸人がもともと好きでしたが、もっともっと好きになりました。こういう事をさらっと言ってしまうあたりに人としての器の大きさを感じます。

土田「結婚というのは自分が好きな人の年老いてゆくのを見れる権利を得たことと思っている」

はてな匿名ダイアリー – 備忘録として、私がした結婚式を。

備忘録として、私がした結婚式を。http://anond.hatelabo.jp/20131023131933
数百万円の費用があたりまえの結婚式。そんな結婚式に疑問を抱いて、自分たちなりのこだわりを貫きつつコスパ最強の結婚式をとり行ったご夫婦の匿名レポート記事です。詳細な費用の内訳や費用を抑えるテクニックは凄く勉強になります。なにより『なるべく中間搾取されずに、払った金額ができるだけ招待客にいきわたるようにしたい。=コスパを高くしたい。』という筆者の出席者を思いやる姿勢に学ぶ事の多い記事です。人生に一度っきりのイベント、自分たちが主役ではあるものの、『結婚式は参加者に対して感謝を伝え、楽しんでもらうもの』というホストの考え方も大切なんだぁと気づかされます。このご時世、こういう考え方には共感が集まるのかなぁと思います。

私たち夫婦は前提として、以下の2点があった。

1)沢山の人を呼ぶ派手な披露宴や、儀式に興味はない
2)なるべく中間搾取されずに、払った金額ができるだけ招待客にいきわたるようにしたい。=コスパを高くしたい。

冬の散歩道 – 駆け込み婚 一部始終記

冬の散歩道 » 駆け込み婚 一部始終記
駆け込み婚 一部始終記 …
先の『備忘録として、私がした結婚式を。』の記事中のリンク先にある宇宙工学研究者の小野雅裕さんのミニマルな手作り結婚式の一部始終記です。式の10日前に婚約、式を日取りを決めたのは結婚式の3日前、バタバタとした準備を楽しむ様子からハプニングまでが読んでいて本当に楽しい!なにより週末の飲み会の約束をするがごとく3日後の結婚式の招待メールを送って集ったくれた小野さんの友人たちが結婚式を楽しむ様子が素敵だなぁと。アメリカとの文化の違いがあるとはいえ、結婚や結婚式の意味を考えさせてくれる良記事です。

式のあとの「披露宴」は僕のアパートでのポットラック・パーティー。狭い部屋が何十人もの人でごった返し、足の踏み場も無いほどだった。もちろん席次も式次第もあるわけがない。ただ仲の良い友人たちと飲んで食べて騒ぐだけで、言ってしまえば普段のパーティーと何の変わりも無い。それでも、新郎新婦が壇上で雛人形のように飾られプログラム通りに事が運ぶ形式ばった披露宴より、こっちのほうがよほど僕ららしい「宴」だと思った。

ICHIROYAのブログ -きのう娘がボーイフレンドを連れてきたんだが・・・

きのう娘がボーイフレンドを連れてきたんだが・・・ – ICHIROYAのブログ
娘がボーイフレンドをつれてくるシチュエーションをおもしろおかしく妄想しつつも、これだけは真面目に娘に伝えておきたいということが深々と愛情を持って綴られている良記事です。『自力で生きるチカラをつけよ』というただ一つのメッセージが刺さります。

結局のところ、誰かにすべてを預けてしまうような人生を送るんじゃない、と。

ROCKET NEWS –  離婚直後の男性が綴った「結婚に関する20のアドバイス」が大反響を呼ぶ / Facebookでのシェアが11万件超え!

離婚直後の男性が綴った「結婚に関する20のアドバイス」が大反響を呼ぶ / Facebookでのシェアが11万件超え! | ロケットニュース24
世界中でバズを起こした、とある離婚直後の男性による幸せな結婚生活を送る為のシンプルな20のアドバイスをまとめた記事です。男性から女性へ向けた姿勢のあり方にかんして書かれていますが、そのまた逆もしかり、男女ともに金言としたいアドバイスばかりです。結局は相手を思いやる事が大切なんだなぁと気づかされるのと同時に、結婚生活に関してシンプルに考え抜く事の大切さにも気がつかされました。この20のアドバイスには漏れが無いのではないかと思うくらい密度が濃いのです。

20、迷ったら常に愛を選ぶ結局のところ、これがいちばん大事。愛があれば耐え抜くことができる。

はなこのブログ -「察してほしい」気持ちをなくせば夫婦喧嘩は8割減る

「察してほしい」気持ちをなくせば夫婦喧嘩は8割減る – はなこのブログ。
「察してほしい」気持ちをなくせば夫婦喧嘩は8割減る …
ブログ主はなこさんによるタイトル通りの真理をついたエントリーです。どんなに長く連れ添った人間でも、『相手の気持ち』や『してほしい事』というのは全てが全て、手に取るように分からないものです。大切なのは『言葉にする事』なのだと。要望があるときは『察してもらうのではなく、口に出して伝えよう。』という提言がまっすぐでシンプルです。文中に出てくる『男性にものを頼むときの4つの秘訣』は全ての女性に読んでもらいたいなぁ。男性も積極的に『○○しようか?』と思いやる事が大切なんですね。勉強になります。

察してほしい気持ちをなくすというのは具体的に言えば、自分の要望をこちらから進んで相手に示すということです。

文句ではなく、あくまで要望を伝えるのです。

とれいん工房の汽車旅12ヵ月 – オタクが結婚生活で初めて気づいた趣味の「無駄」と「効率性」の話

オタクが結婚生活で初めて気づいた趣味の「無駄」と「効率性」の話 – とれいん工房の汽車旅12ヵ月
オタクが結婚生活で初めて気づいた趣味の「無駄」と「効率性」の話 …

 

 

鉄道オタクの筆者が結婚後の『結婚生活と趣味のバランス』について綴った良記事です。結婚をして一緒に過ごす人が出来るという事は、それまで『自分だけの時間だったものが、自分だけの時間ではなくなる』という事を意味し、すなわち自分が熱を注ぎ込んできた趣味との距離感も見つめ直さなければならないという事を教えてくれます。

環境に応じて趣味の方法論を再構築するしかない。その方向性は、
1.趣味活動の戦線縮小を図る
2.趣味活動の方向転換をする の2つです。

うましかニュース – あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間

あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間 | うましかニュース
最後は2ちゃんねるのまとめサイトから。『あぁ 結婚してよかったなぁと思った瞬間』に対する書き込みのまとめです。結婚は人生の墓場とかいわれますが、日常生活のふとした瞬間に家族である事のあたたかさや、人生の充実を感じさせてくれる1コマがあることに気がつかされてくれます。どの書き込みもそもままCMコンテにしてしまえば素晴らしいコマーシャルができるんじゃないかと思うくらいに幸せが凝縮されています。あなたにとって、あぁ結婚してよかったなぁと思える瞬間はどんな時ですか?

授乳中で酒をがまんしている妻。
ノンアルコールビールを買って帰ると とても嬉しそうな顔をする。 150円でこの笑顔が見れるなら安いもんだ

最後に

『結婚』ということ、『夫婦になる』ということ、『時間を共有する』ということを考える上で、私がこんな感じかな?と思うCMの動画を残して今日のエントリーを締めます。

わたしの趣味は、あなたです。

きみの笑顔に、帰還します。

Pocket

 - 結婚

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事