婚活する全ての男女が絶対に読むべきコミック漫画7作品

      2017/04/24

Pocket

婚活をしていると結婚や相手のステータスばかりに気を取られてしまい、実際に婚活をして、結婚・交際・同棲・妊娠・出産・育児などについて、その先の未来がどうなるのかについて理解が深まりません。結婚は夢というよりも現実です。そして婚活も夢に向かって努力するとかではなく、現実なのです。そこで、婚活している人におすすめのコミック漫画を集めました。結婚する、同棲する、異性と付き合う。何よりも、人を好きになることが素敵で楽しいことだとわかるように、きっとなります。婚活を成功させる最大のカギは人を好きになり、人から好きになってもらうこと。逆に、それ以外の部分で一生懸命になると、婚活を失敗したと感じて、疲れてしまいます。何のために婚活しているのかをもう一度思い出す為にも、お時間のある時に手にとって貰えればと考えております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

早子先生、結婚するって本当ですか?

スクリーンショット 2017-04-23 10.32.40

参照:amazon

学校の先生が婚活し、結婚するお話です。ほんわかとした絵柄と、ごくふつうに婚活している女性が主人公であることが特徴です。この漫画を読むと、婚活に対しての意識や、婚活が辛かったり、悪いものではないということに気付かされます。自分と合う、合わない。ごく簡単なことですが、自分の直感を信じ、ダメ!と思えば断る勇気。そして相手も傷つきますが、自分も傷つくということを理解出来ます。婚活から結婚までの流れやイメージを掴みやすい漫画です。同時に、仕事をしている場合、地元ではない方と知り合った場合など、決断しなければならない事柄などもある。そしてふつうの良さについても綺麗に描かれています。男性が読むことで、女性がどんなことで悩み、どんな気持ちで婚活をしていて、どんな形で結婚について考えているのかを理解することが出来ます。女性目線から見える男性の行動や話し方、そして何よりも出会い、楽しんでいたとしても、心の中でこんな考え方もするんだということも、とても参考になります。婚活をしていて、年齢的に焦りがあったり、周りが結婚して、自分だけが結婚できない!と悩んでいる方におすすめです。

恋愛すっとばし婚

スクリーンショット 2017-04-23 10.34.26

参照:amazon

主人公が婚活し、結婚、出産までのお話です。こちらは年齢的には20代の女性で、婚活パーティやお見合いなどに参加します。その中で、どんな相手と遭遇したのか、どう考えたのかを見ることが出来ます。相手に求める条件、みなさんそれぞれあるでしょう。それは相手も同じです。しかし、条件を外すことが出来れば、結婚したいと考えることの出来る異性は倍増します。全体的な感想としては、婚活から出産までの流れをイメージしやすい漫画と言えるでしょう。絵柄的にも面白く、ページの両側に書いてるコミカルな内容についてもすごく楽しめます。婚活中の話も面白いですが、妊娠前後から出産に向けてのつわりなど、それらも含めて、とてもリアルに表現されています。若い女性が婚活する漫画は多くはないので、ある意味どんな形になるかの参考になります。少々オタク系の話も盛り込まれてはいますが、そこの部分を他の趣味やあなたの好きなことに置き換えて読むことで、自分が好きなことと相手が好きなことが合致するとこうなりますよ、という一例としても見ることが出来ます。婚活をしていて、暗く考えてしまいがちな人におすすめです。

三十路OL、ゆるゆる婚活してみました

スクリーンショット 2017-04-23 10.35.15

参照:amazon

こちらは主人公が婚活して、その時の体験談テイストなお話です。様々な条件の男性と話したり、デートしたりします。そして婚活に対しての気持ちや心構えがふわふわとしたものから、婚活だけが人生ではない。結婚していないからといって、それがつらいことばかりではないとよくわかる漫画です。どちらかと言えば、こんな男性もいる。そして実際に婚活する中で出会いがあるだけではダメということも伝わってきます。自分のことを自分で理解する。相手に求め過ぎない。何よりも相手に期待し過ぎないこと。そして好きになれないということは、結婚できないということを理解することが出来ます。この人とはない!その直感は信じるべきです。そして数打ちゃ当たる!という考えも間違ってはいませんが、出会った異性の数だけ、今度はきちんとお別れをしなければならない。それらは婚活を始めた頃ですと、気が付きにくいことでもあります。同時に、自分が選ぶ側であること、自分が選ばれる側でもあること。この二つについてはやはり理解しなければならない部分なのではと考えさせられます。自分のステータスが伴わないのに、自分以上の相手を求めることは悪いことではないんです。では、それならステータスにはない部分を相手の異性に見せて、伝えなくてはならないということです。婚活をしていて、たくさんの方とコミュニケーションしていても、結果がうまく出せない!と落ち込んでいる方におすすめです。

喰う寝るふたり住むふたり

スクリーンショット 2017-04-23 10.35.56

参照:amazon

同棲10年目のふたりの話です。この漫画を見ると交際して同棲するというのが、どんな雰囲気なのかを知ることが出来ます。婚活をしていく中で、実際に婚活し、お互いに結婚を意識したとします。その中で、同棲ではなくても普通に一緒に生活をするタイミングが訪れます。最初の数回は楽しくもあり、嬉しくもあり、プラスに感じるでしょう。しかし、完璧な人間はいません。良い意味で悪いところも必ずあるのです。同棲をするとそれらが見えて、恋が冷めてしまうこともあるでしょう。例えばですが、ゴミ箱の位置が嫌だった。洗濯をするタイミングが変だった。洗った食器をそのままにするのが嫌だった。お風呂の洗い方が嫌だった。本当に小さなことだらけです。でも、結婚するというのはそういった部分も含めて一緒に住むということなんですね。家族外の方と生活をしたことがない場合にとても参考になります。そもそも生活とはその家族の習慣であり、同棲や結婚とは結婚したい人、好きな人と新しく二人の生活を作ることでもあります。もっと言えば、毎日の暮らし方を二人で決める。二人で楽しい毎日になるように考えることですね。婚活をしていて、ある程度交際する相手が決まっていたり、結婚前の同棲について悩んでいる方におすすめです。

G線上のあなたと私

スクリーンショット 2017-04-23 10.36.35

参照:amazon

主人公はいきなり婚約を破棄される。バイオリン教室に通い、その生徒の中の一人の男性は、教室の先生が好き。そしてその先生は実兄の元婚約者。未完ですが良い話。こちらの漫画は出会いや婚活というものよりも、近くにいる人を好きになるというのは、どういうものなのか。そして自分の周りに実は運命の相手がいるかもしれない。今、好きになっていないだけかもしれないということがわかります。その上で、自分が好きになった相手に他に好きな異性がいた時の心情、心の辛さなど、恋をする上での切なさが綺麗に表現されています。婚活をしていると、例えば複数人の方とコミュニケーションを取ることがあります。しかし、それはあなただけではなく、相手の異性にも言えることです。婚活でお互いにお互いを選ぶというのは、恋でなければありえないと考えます。惹かれ合うこと、相手のことを知りたい気持ち。相手に自分のことを知って欲しいという気持ち。それらを恋だと理解すれば、その異性に素直な言葉で自分の感情を伝えるべきなのではと感じさせられます。婚活をしていて。実は自分の近くに素敵な人がいることに気付き、どうしようか悩んでいる方におすすめです。

今日は会社休みます。

スクリーンショット 2017-04-23 10.37.31

参照:amazon

33歳処女彼氏いない歴33年。恋愛経験がほぼない、真面目な女性が、年下の同僚アルバイトに恋をして結婚するお話です。地味で冴えない、そして仕事人間でお酒に弱い。そして何よりも年齢を気にしており、婚活ということよりも恋がよくわかっていない。そんな女子でも、恋をするということが、どれだけ素敵で、どれだけ幸せなことなのか。婚活をしている人に一番お伝えしたいのは、相手を理解し、好きになる。自分を理解してもらい、好きになってもらう。それが婚活で大事なことであると同時に、そういう人と出会いたい!だけはではなく、そういう人を作ることが婚活の成功と言えるのでは?ということです。出会うだけではなく、出会ってからが大事。そして出会う数を増やすことだけを考えるよりも、出会った人を大切にする。人間ですからコミュニケーションをする中で得られるもの、気づくものがあります、それらは時間を掛けて会話し、デートをしたりすることでしかわからないものです。もちろん、基本としての異性に対する条件などはあるでしょう。それは悪いことではありません。しかし、相手のことを数値やデータでしか見れない人は、自分自身のことも同じようにしか見てもらえません。相手の心を知りたければ、自分の心を見せるしか、方法はないのです。自分の心を見せる方法はとても簡単です。素直に頭の中で浮かんだ言葉、気持ちを相手に伝えることです。そして物語の最後の方で描かれている子供についてのお話も大切です。婚活・結婚・出産という流れになった時にどう感じるのか。婚活・結婚し、出産の部分で悩むこともある。しかし、悩まなくて済むこともあるということ。結婚もそうですが、妊娠、出産、育児も含め、それらが出来ないからといって、必ずしもマイナスであるということはないのです。パートナーとして素敵な人を見つける。その後は一緒に人として成長する。それが婚活であり、結婚なのではと考えます。恋ってどんなもの?そう悩んでいる方におすすめです。

いいひと

スクリーンショット 2017-04-23 10.38.55

参照:amazon

異性を好きになる、というよりは人を好きになるということを理解できる漫画です。どちらかというとヒューマンドラマのような感じです。生きているとたくさんの人とコミュニケーションします。その中で好き合うことも、嫌い合うこともあるでしょう。傷つけたり、傷ついたりすることもあります。それが生きるということ。そして人を大切にする。大切にした人がまたその周りを大切にする。プラスの連鎖というものが絶対にある。そして嫌いになるより好きである方が良い。次に異性に対して相手がどんな状態であっても、好きだと伝えることはプラスであるということ。じぶんの気持ちをきちんと真っ直ぐに相手に伝えるのは勇気が入ります。それは伝えるということは、相手が反対なことを考えていれば、自分を嫌いになってしまうかもしれないと考えるからです。でも、嫌われてでも伝えなければならないとは言いません。自分の心が言わなきゃ!と感じたら、言うべきです。そして自分の心に素直になれれば、相手の異性の素直な心が見えるようになります。人と人とのコミュニケーションがどれだけ大切で、優しく、そして嬉しいものなのかを理解することが出来ます。同時に生きること、仕事をすること、恋愛をすること。それらについて、悩んだり、落ち込んだり、考えたりしている時に元気を貰えます。婚活をしていて、異性とのコミュニケーションや、自分の親しい友人や家族に疲れた方におすすめしたい作品です。

最後に

今回ご紹介したコミック漫画の中で、どれが一番というものはありません。それは読んだ人の受け取り方によって、伝わること、考えることが違うからです。そして、それは婚活する中で知り合う異性も同じです。相手がどんな方であっても、あなたとコミュニケーションする中で生まれるものが必ずあります。そして、少しでもダメだと思ったら、なるべくは早い段階でお断りをすること。相手も自分も傷つきますが、長引かせても結婚は出来ません。同時に、見極める方法がわからない時は相手を良く見ましょう。ちょっとした仕草、言葉遣い。それらはお仕事や普段の生活で必ず毎日見るものになります。相手のことを見て、良いなと思ったら口に出して褒める。ご飯を食べたり、遊びに行ったら、素直な気持ちで嬉しかった。楽しいねと相手に伝わるように言う。逆に、嫌だなとか、美味しくなかったねとか、マイナスでネガティブな表現はなるべく控えましょう。同じ言葉でも言い方一つ、伝え方一つで印象は全然違います。これらは自然に出来るようになればなるほど、異性だけでなく、あなたの周りが明るく、楽しいものになります。あなた自身が素敵な人になれば、婚活はもっとうまく行くでしょう。お時間のある時にご紹介した漫画をぜひとも読んで、今後の婚活に役立ててくださいね。

Pocket

 - 婚活

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事