婚活サイトで異性から気に入られるための写真の撮り方

      2017/05/19

Pocket

婚活サイトを見る時、真っ先に見るのは何でしょうか?それは相手の写真です。単純にイケメンか美人かということも気になります。しかし、それ以上に、「この人とやっていけるのかな」ということを確認するために写真を見るのです。

相手の写真がないと尻込みしてしまいます。逆にしっかりとした写真を撮ってもらうと、それだけで異性としての色気を感じるのです。世の中、顔が全てです。笑顔が良い顔になれば人が寄ってきます。暗い顔をしていたら人は離れていきます。一期一会を大切にする前に、写真確認は必ず必要です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

婚活サイトの写真はスタジオで

shutterstock_531096754

婚活サイトの中にはプランとして写真をスタジオで撮ってくれるところもありますが、予算をケチって自撮りで撮る人もいます。スタジオで撮影すると1万円以上はかかりますからね。そうした人はやはり婚活サイトではモテません。特に男性だとそうですね。女性にとって、顔という大きな情報が全くない相手と会うのは躊躇います。

人間見た目が9割と言います。メラビアンの法則というものがあります。最初人間の印象を決める要素で話す内容が7%でそれ以外の93%は話す内容以外に相手は注目しているという法則です。ちなみに婚活の場合は、ファーストコンタクトまでは見た目がそれ以上はあるでしょう。プロフィールにまで目を通している人はいませんので。

人は最初の3秒で相手の印象を決めます。

  • 顔の表情、目線
  • 態度、体型
  • 声の大きさ、トーン
  • 服装、髪型

など、外見を位置づけるもの全てが相手によって査定されます。

そうした見た目を公開しないということは、デメリットはあってもメリットはありません。自分が不細工だからと言って、写真を載せないのも、出会ってから破綻します。何故かというと、相手は婚活を真剣に考えている女性です。そうした女性が不細工を隠しているのがミエミエな男性を結婚相手にするでしょうか?

おそらくはしないはずです。メールで始まる恋もあると言いますが、それはあくまでも最低限の信頼があってこそ、なのです。写真は最低限のマナーです。婚活を始めるにあたって、マナーだけはしっかりとしなければいけません。やはり礼儀がない人とは誰だって会いたくないでしょう。

メッセージのやり取りで順調だったのに、写真を公開した途端に連絡が取れなくなるなんてことにならないようにしなければいけません。しっかり撮ってもらうようにしましょう。

スタジオで撮る際の注意点は?

shutterstock_488720110

スタジオでまず求められるのが、笑顔です。プロですので、そうした笑顔を引き出す技術は持っていますが、こればかりは自分から笑顔にならないことには始まりません。横顔を撮って格好よく見せようだとか、スタイリッシュに行こうだとか、そうしたことは考えなくていいです。むしろ、それはマイナスです。女性に威圧感を与えるばかりではなく、「チャラそう」、「本気で婚活考えているの?」、といったような負のイメージを持たれてしまいます。その他にもあります。

例えば暗そう。これは顔に出ています。

モテそう。これも顔に出ています。

やはり、結婚は人生で最も幸せなことです。その結婚では常に笑顔が絶えない家庭にしたいと誰もが思っています。そこに魅力を感じる人は山ほどいるのです。そのため、笑顔を忘れずに写真を撮らなければいけません。直ぐに笑顔になれと言われても、できないという人もいるでしょう。

実際、カメラマンの人に、

「はい、笑ってー」

と言われても、何が面白くて笑わなければいけないのだという気持ちになる人も多いかと思います。そうした人は、面白かったことを思い出すということをしてみてください。テレビでも地上生活でもなんでもいいです。どんな人でも思い出すだけでくすりと笑えるようになっているのです。また、それができない人は口元を上に持ち上げるだけで大分違います。口元を上げると無表情でも多少は作り笑いをしているように感じます。

写真屋の前で不自然に笑うと恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、婚活の命運がかかっている写真です。絶対に失敗しないようにしてください。また、高身長の人は人気があるので、背筋をピンと伸ばして堂々とした雰囲気で挑みましょう。また、カメラマンさんの助言は良く聞きましょう。

「この写真がいいですね」

と言われれば、自分にとってそれが渾身の一枚だと思わなくても、プロの目からしたらそれが一番素晴らしいものなのです。プロの自信についていきましょう。婚活サイトで写真を撮る際には、自分の弱点をカバーできるように努めてください。

どんなスタジオがいい?

これは基本的に婚活サイトが決めてくれることが多いです。

「このスタジオで何時にまでに来てね」

と、婚活サイト側が指定してくれます。世の中、大勢の人がスタジオに関して無知だからです。斡旋料の問題もあるでしょう。ただ、中にはこだわって別のスタジオを借りたいという人もいます。それなりの知識があって、良いスタジオと悪いスタジオが判断できる人ですね。そうしたひとはどうやってスタジオを借りればいいでしょうか?まずはインターネットで検索ですね。

そして、アイドルグループについて調べてください。地元のアイドルが撮影されているスタジオを探してみましょう。今の時代、地下アイドルも含めれば相当な数がいます。そうしたアイドルの写真というのは、見かけよりもかなり可愛く撮れていると思いませんか?そう、それが写真の魔法です。もちろん加工しているのもありますが、スタジオによっては加工までやってくれるところもありますので、そうしたナチュラル加工をしてくれるスタジオを探すのもいいでしょう。

良いスタジオでは、より優れた写真を作ってくれます。婚活サイトでその写真を公開すればモテ可能性は上がります。

写真は顔だけではない。

自分の容姿に自信はなくても大丈夫です。何故ならば、女性は写真の容姿だけを見るわけではないからです。写真は多くの場合、全身を撮られます。そのため、色々なタイプの人を引き寄せることができます。例えば相撲が好きで、太っている人が好きだという人もいます。また、スマートな体が清潔で良いという人もいます。がっちりとした筋肉質な人が好きだという人もいます。

世の中には色々な人がいるのです。そうしたことを踏まえて、自分を好きになってくれるベストパートナーを検索できるのが、婚活サイトです。婚活サイトでは、自己申告によって体形を書き、それを元に写真を見る人もいます。婚活サイトの写真は数ある中で、最も重要であり、しかも自分を好いてくれる人を探すのにぴったりなものです。情報量が多く、お互いに良い条件で婚活をすることができます。

肉体改造をする

shutterstock_525327361

太っているならば、事前にダイエットを。とは言っても、異性が、特に女性が太っているというのはやはりマイナス要素です。しかし、太っている人が好きという人もいます。そうした人を探すのもいいですが、できれば自分で痩せた方が良いでしょう。写真を見た瞬間にブロックされないようにしなければいけません。写真でもろに太っているか細いかが出てきてしまうので、まずは写真を撮る前にダイエットから始めてみてください。

ダイエットがいつまで経っても続かないのは、目的がないからです。漠然と痩せて、漠然とモテるといいなと思いながらも、結局は現状維持をしてしまうのです。婚活サイトで良い写真を撮って、モテるという目標を持っていれば、自然にダイエットも続くはずです。ダイエットの方法としては、絶食が一番手っ取り早いです。写真を撮るためのダイエットなのだから、リバウンドの心配はありません。

1週間、水だけで生活すれば誰でも直ぐに痩せることができます。そして、それは不可能なことではないのです。貧しい国では太っている人がモテます。富を得た国は筋肉質な人を好みます。また、日本では細マッチョな体形が好まれます。

そうした肉体改造は、婚活サイトで成功する最高の方法です。筋トレをするのを習慣づけするだけで少し違います。そして、モテる体になるには、まずはジムに通いましょう。そこで専門的な知識の元、筋肉質な体形を手に入れてください。最初は面倒だと思うかもしれません。しかし、筋肉がついてくるのを見ていきながら、体を鍛えているとどんどん自分の体が変わっていくのが見えて楽しいです。

そうすれば理想な写真を手に入れることができます。一番駄目なのは、ビール腹です。体形は普通なのに、腹だけ飛び出ている人のことを指しています。これは、需要がありません。ビール腹になるのは止めておきましょう。お酒が好きな人は、婚活サイトではモテません。何故かというと、本気で結婚を考えている以上、アル中の人とは一緒になりたくないからです。

そうした体である人は禁酒をして、ある程度、自分の体をコントロールする必要があるのです。

写真を女性が載せている場合

婚活サイトで女性が写真を載せていると、競争率が高くなります。誰でも綺麗な女性に憧れるからです。顔も見えない人にアタックするよりかは、顔の見える相手にアタックした方が無難だと思う人が大勢でしょう。

しかし、10人もメッセージを送れば1人は返信が返ってきて、会う事ができます。

何故でしょうか?

女性は顔出しNGの人が多いです。やはり、女性は向こうからやってくるので、わざわざ写真を撮る必要もないという気持ちからです。しかし、それでも婚活サイトに写真を載せているということは、それだけ婚活に夢中だということです。そうして写真を載せているということは、「一人でも多くの人に会いたい」という願望を持っていると言えるのです。そのため、飲みにでも誘えば、OKしてくれる可能性はあります。婚活サイトの写真から出会う恋もあるということです。しかし、それから自分がどうアプローチしていくということも大切になります。何せライバルは山ほどいます。そうした中で自分を気に入ってくれる人を探すことが大切です。

飲みに行ってからが勝負です。トーク力や清潔さなどで勝負をして、他のライバルを蹴散らしていきましょう。

婚活サイトで写真を晒す危険性はある?

これは限りなくゼロに近いでしょう。出会い系サイトだと、アップされた写真を悪用することもできます。例えば女性の写真を使って、「今、欲求不満なの」というような宣伝に使われる可能性は十分にあります。出会い系サイトはそうした性と結びついているものだからです。

婚活サイトは違います。婚活は生と結びついているものです。まず、婚活サイトは信用性を売りにしています。写真を撮ってからそうした迷惑メールがじゃんじゃんときたら、流石に登録を抹消しようと思うはずです。婚活サイトは自分達の中でしか写真を使いません。唯一、写真を悪用できるのは、ユーザーがスクリーンショットを撮って悪用するという方法ですが、これはわざわざ十数万円の前金を払い、月会費も払っていると考えると、メリットは少ないです。これらのことを総合的に考えると、婚活サイトで写真を晒すのは、安全です。

まとめ

婚活サイトでの写真は重要な位置づけがされています。不細工でもいいのです。愛嬌がある顔で写真を撮ってください。そうすれば、婚活サイトを攻略するのに役立つでしょう。

Pocket

 - 婚活

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にコメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事